地域福祉活動計画

                   第1期飯塚市地域福祉活動計画(ふれあいいきいきプラン)ができました

 「地域福祉活動計画」とは、市社協だけではなく地域住民やさまざまな福祉活動を行う団体等と「協働」して策定する、民間の福祉活動計画です。
 さまざまな活動を通してその現状と課題を明らかにし、地域住民一人ひとりが福祉を自分達の問題としてとらえ、参加し、話し合い、支え合い、福祉課題の解決に取り組み、より良い地域社会の構築を目指すことを目的としています。
 策定にあたっては福祉団体、住民代表、行政及び社協など、幅広い層から選出された策定委員会、作業部会によって熱心に協議していただきました。
 基本的な考え方としては、飯塚市が策定した第2期地域福祉計画で示された基本理念・基本目標・活動目標を共有して策定しました。


詳細はこちら  →   地域福祉活動計画